2015年08月01日

第六回乗馬と弓の体験ツアー

第六回乗馬と弓の体験ツアーを行いました。

前回の第五回では弓はお休みして乗馬に重点を置いたツアーとなりましたが、今回の第六回は弓と乗馬を体験するツアーとなりました。
また今回の参加者内訳としては、昨年のツアーに参加した男性と、弓も馬も今回が初という女性とで参加いただきました。



それでは弓練習から始めましょう。

IMG_3500.jpg

IMG_3502.jpg

弓初心者ということですから、まずは射形のイメージ作りからですね。
ああ、成る程、初心者さんが弓を引いたらそうなりますよね〜。



では、左手の使い方から

IMG_3507.jpg

壁の角を使って、そういう感じで

IMG_3508.jpg

そうそう、親指と人差し指の股で押してやるその感じ
その形が出来るとかなり良いです。

IMG_3512.jpg

正面から見るとこういうイメージ
というか、覚え早いですね〜。




では弓を持つ前に、矢だけで形を作ってみましょう。

IMG_3516.jpg

IMG_3517.jpg

IMG_3521.jpg

どうです、左手の形がかなり良くなってきたでしょう。





ではもう一度弓を持ってやってみましょう。

IMG_3530.jpg

IMG_3531.jpg

IMG_3535.jpg

IMG_3536.jpg


ここまで何と小一時間で到達、凄い上達です。
本当に今日初めて弓を持ったという方にしては、かなりセンスあると思いますよ。









さあ、それでは馬練に行ってみましょう。

_DSC0035.jpg

ご対面〜〜〜
で、でかいっす。



じゃあ、跨いでみよう。

_DSC0038.jpg


引き馬でバランス取り、両手を上げてみよう。

_DSC0058.jpg

_DSC0070.jpg



いやあ、いいですねぇ。
真剣な眼差しですねぇ。

_DSC0081.jpg


_DSC0087.jpg

真剣な眼差しをしようとしてそうなったというよりは、本人は余裕が無くて真剣な眼差しになっちゃっているといったところなんでしょうが、集中しているのが伝わってきます。




馬上で腰を浮かせて立つ動作をしてみましょう。

_DSC0096.jpg

_DSC0141.jpg

はい、姿勢作り、大事です。



では、ちょっと動いて

_DSC0119.jpg


立つ座るの動作

_DSC0185.jpg



そうそう、頑張って

_DSC0238.jpg


_DSC0248.jpg


_DSC0251.jpg



ほ〜ら、ロープが外れて一人だけで軽速歩になっている!

_DSC0271.jpg

_DSC0308.jpg





初めて乗ったところからだいぶ練習しましたね。
今日は軽速歩まで出してみたので、いいイメージを持ったところで終わっておきましょう。


ここからもうちょっと練習すると、馬上でバランスを取って両手を離して弓を射るという、こんな感じになりますよ〜。

_DSC0318.jpg





はい、お疲れ様でした。

_DSC0342.jpg



第六回乗馬と弓の体験ツアー
ご参加いただきましてありがとうございます。
満足度は、笑顔が物語っていますよね。


また練習に行きましょう!







posted by やぶさめいいんちょ at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 流鏑馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乗馬と弓の体験ツアーはどうすれば参加できますか?
Posted by みけ at 2015年08月02日 14:50
みけさん
お問い合わせありがとうございます。

乗馬と弓の体験ツアー、不定期開催とはなってしまっているのですけれど、参加してみたいという方が複数人集まり当会のスケジュールと日程が合えば開催していきたいと考えています。
どちらからのご参加を考えているのか、日程が合うのか等ございますので、具体的なお問い合わせはメールアドレスをご記入の上お願いいたします。(コメントは承認制になっていますので、そこからはメールに移行してのやり取りとなります。)

また、近日中に9月開催の流鏑馬体験会の案内をアップする予定ですので、どうぞこちらもご検討ください。

Posted by やぶさめいいんちょ at 2015年08月02日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。