2018年08月18日

南部の歴史と駒文化を楽しむ流鏑馬体験会 2018 岩手県(二戸市){子どもゆめ基金助成事業} 募集開始

我らが本城である九戸城跡でのイベント、いよいよ本年度版の募集開始です。
本年度は「南部の歴史と駒文化を楽しむ流鏑馬体験会 2018 岩手県(二戸市){子どもゆめ基金助成事業}」と銘打ち、子どもから大人まで、広く参加者を募集いたします。


--ポスター.jpg
<A2ポスター>



国指定史跡九戸城跡で流鏑馬を行い、歴史と文化に触れながらまちおこしにも繋げようじゃないか!
そんな思いから始まった「乗馬と弓の体験会」シリーズも、九戸城跡では8回目、通算では記念すべき20回目となりました。
これだけ回数を重ねてこられたというのは、本当に皆さまのおかけです。ありがとうございます。



九戸城跡での体験会、初回は十数名程度の参加者でスタートしましたが、回を重ねるごとに年々参加者が増加しており、今回は子どもから大人まで85名程度の募集となります。
昨年同様、事前申込制での募集です。ちなみに昨年は定員になりました。今年もたくさん申込んで下さるといいなと思っております。




九戸城ボランティアガイドの会の皆さんと城跡を散策してVR技術や最新の研究結果に耳を傾けつつ、430年前の歴史浪漫に思いを馳せながら騎射体験ができる機会です。
あなたも、続100名城に選ばれた九戸城跡で流鏑馬体験という特別な機会に触れてみませんか。



--2018チラシ-B面.jpg
<チラシ裏>

また、馬に乗って弓を射る体験ができるだけでも、岩手県内ではほぼ唯一、東北地域に範囲を広めても至極貴重な体験会と自負しております。
岩手青森といった地元の皆さんは勿論、仙台、或いは東京からも毎年参加なさる特別イベント。
子どもから大人まで、この機会にぜひご体験下さい。

事前予約制ですので、参加申込・お問合わせはメール or電話にて。よろしくお願い致します。


posted by やぶさめいいんちょ at 06:28| Comment(0) | 流鏑馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

南部の歴史と駒文化を楽しむ流鏑馬体験会(青森県 八戸市) 2018 (こどもゆめ基金助成) 報告

当会が行っている乗馬と弓の体験会シリーズでいうと19回目となるイベント
南部の歴史と駒文化を楽しむ流鏑馬体験会 青森県(八戸市) 2018 (子どもゆめ基金助成)を開催いたしました。



当日は櫛引八幡宮に集まり、まずはやぶさめ見学。

_DSC5852.jpg






迫力ある走りを楽しんだら、お昼時間をはさんで勉強と実践の時間です。



実際に神社の神職さんに案内していただきながらの社内見学。

_DSC5904.jpg


_DSC5889.jpg


ここは子どもには難しかったかもしれませんね。
現に、大人の方が楽しみながら説明を聞いていたました。




この後はお待ちかね
やぶさめ体験乗馬の時間です。

_DSC5930.jpg


ヘルメットを被ったら、馬に跨りながら弓を射ってみましょう。
矢が上手く前に飛ぶかな?


_DSC5932.jpg



笑顔が自然とこぼれますね。
今回の体験会も、関係各位のご協力のもと、歴史を学びながら楽しく怪我なく実施することができました。
ありがとうございます。





さて、いよいよ次回は乗馬と弓の体験会シリーズ20回目となる記念開催
しかも当会地元、続日本100名城にも選ばれた九戸城跡で9/30日に開催されます。
どうぞ、事前申込の上こちらもお楽しみに!
posted by やぶさめいいんちょ at 17:23| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。