2016年11月13日

十和田駒フェスタ 世界流鏑馬選手権 2016

 ブログ掲載に時間がかかってしまいましたが、当会参加としては今年度最後の流鏑馬競技大会にして、シーズンを通じた各地大会でも50名規模という最大の参加人数と最高の難易度を誇る「十和田駒フェスタ 世界流鏑馬選手権大会」が10月15日16日の2日間、十和田市中央公園で開催されました。

 北は北海道から南は広島までだけにはとどまらず、流鏑馬の世界選手権という冠にふさわしく、フランスからもトップ選手が参戦。馬上、和弓による流鏑馬技術を披露し、観客を魅了する大会となりました。
(ここからの記事写真:九戸城流鏑馬実行委員会&競技流鏑馬激写隊の皆さん。今回はアットランダムに写真を貼ります。)


IMG_5982 (1).jpg

_DSC0619.jpg


_DSC0400.jpg





 この大会に出場するため、ある者は直前1週間程度の合宿に入り、ある者は地元で弓練を行うなどして挑んでおります。
 各地流鏑馬競技出場団体の中からも送り出す選手の選考が行われたところもあるかもしれません。


_DSC0723.jpg


_DSC0790.jpg


_DSC0623.jpg


_DSC0735.jpg

 



 また北里大学にんじんサークルの面々は、この大会に参加する選手を送り出すため予選会まで開催し、強力な刺客達を送り込んでいます。

_DSC1226.jpg


_DSC1064.jpg


 考えてみてください、数年来かじっている社会人が休日を利用して練習しているのと、去年今年始めた学生が日々練習しているものと、その仕上がりレベルはどちらが高いものか。その中でさらに選抜を行っているのですから、社会人選手には脅威です。





 そしてにんじんサークルといえば、裏方の存在も忘れてはいけません。東北各地の大会ではいつも馬廻組や的検めとして大活躍のにんじんですが、世界選手権では集大成ともいうべき参加人数とサポート体制を整え、大会の円滑運営のために朝2時から活動してくれています。

_DSC0622.jpg


_DSC1425.jpg


_DSC0527.jpg





 さあ、そんな頂点の大会、駒フェスタ世界流鏑馬選手権。参加クラスは例によって3階級に分かれます。正面の的を射抜く「初級の部」、正面に加え下方射が入る「中級の部」、正面・下方射に加え、馬場を逆走する形で右側の的を射抜く馬手射(めてしゃ 馬手=右手)が入る「プロ級の部」と、クラスが上がるごとに的の難易度が増し、そして馬場を駆け抜ける制限時間も速くなっていきます。

_DSC0672.jpg


_DSC0755.jpg


_DSC1001.jpg


_DSC0927.jpg


_DSC0826.jpg


_DSC1035.jpg



_DSC0807.jpg










また鉄砲馬場も同会場で行われる春の桜流鏑馬の直線とは異なり、S字クランクが施されより難易度の高いコース取りとなっています。

_DSC1151.jpg


_DSC1239.jpg


_DSC1153.jpg


_DSC1338.jpg


_DSC1381.jpg




 この他に、三騎一組となって駆け抜ける「団体戦」、そしてサドンデスマッチの「勝ち抜き戦」も用意され、最高難度の大会に相応しい内容。

14856175_1031582910285973_1193073270624946189_o (1).jpg


IMG_6018.jpg


_DSC1730.jpg





 選手は個々の技量や事前の練習状況によって、勝ちに行く者、お立ち台を狙う者、魅せる射に取組む者、ウケ狙いに走る者、参加を楽しむ者、それぞれですが、皆安全を念頭に大会に参加。それをサポートするにんじんを含めた裏方も駆け回っておりました。

_DSC1376.jpg


_DSC1443.jpg


_DSC0727.jpg


_DSC1504.jpg


_DSC1524.jpg


_DSC1749.jpg


_DSC0729.jpg


_DSC1660.jpg


14567499_1031582870285977_5760887711123212115_o.jpg


14656353_1256908817693560_8495155608427348677_n.jpg


14725505_1158033410958065_3335395210280364003_n.jpg


_DSC0730.jpg


14716313_1031582890285975_2892091403586932705_n.jpg





 今年は両日ともに天候にも恵まれ、観客動員数も増加し、締めくくりの良い大会となりました。

IMG_5988.jpg


14691116_731536670334669_2950168570499507162_n.jpg


IMG_6018.jpg


_DSC1054.jpg


_DSC1071.jpg






 皆さん、お疲れ様でした。

IMG_5987.jpg




また来シーズン、戦いましょう!








posted by やぶさめいいんちょ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 流鏑馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。